何事も基本が大事ということ

 

みなさん、こんにちは!

 

札幌市手稲区の筋膜整体とビワの葉温灸で慢性腰痛・肩こり・冷え症を根本から改善する、整体TAOTAOの院長のヨシノブです。

 

いつもブログを見ていただいてありがとうございます!そして、ご紹介の襷リレーも日々拡大中!!おかげさまでたくさんの方々のカラダを診させていただけること、その方々の健康に携われることに感謝しています。

 

最近テレビでよく見かける女性の方で、『中室牧子』さんってご存知ですか?教育経済学者で、慶應義塾大学の准教授でもある凄い方なんです。あの林修先生も彼女の著書を絶賛してました!

 

中室先生のお話では、『親が子供に4つのしつけを教えたかどうかで、将来、日本では年収に86万円の差が生まれる』めちゃめちゃ気になりません?

 

さて、その4つのしつけとは

 

  1. 嘘をついてはいけない

  2. 他人に親切にする

  3. ルールを守る

  4. 勉強をする

 

当たり前のことのように聞こえますが、意外とできてないかもしれませんよね。

武道や学問って、基本はいつもシンプルで簡単なように感じますが、そこがしっかりできてないと応用できないし、雑になってしまいます。基本はいつもシンプルで難しい…。でも、難しく感じるから、創意工夫しようと努力できる気がします。僕も手技の一手一触れの質を高めるために基本を大事することを再確認できた日になりました。

それでは、また明日〜