夢の国でオモシロ実験

 

皆さん、こんちは!

 

札幌市手稲区の慢性腰痛や肩こりを根本から改善させる筋膜整体を行う整体TAOTAOの院長のヨシノブです。

 

アメリカのミシガン州立大学のチームが、とても面白い実験結果を発表したのを見つけました!

 

『腎臓結石をジェットコースターに乗って排出する』という実験です()

 

これまで、トランポリンやバンジージャンプ、大きなくしゃみで結石が出たという報告があったようですが、そのメカニズムは解明されてないようです。今回の実験では、3Dプリンターでシリコン製の腎臓モデルをつくり、そこに尿の代わりとなる液体をみたし、結石となる石を入れて行ったそうです。場所は、ディズニーランドのビッグサンダーマウンテン!!夢の国でなにやっとんじゃー!?

 

合計60回乗って実験したところ、最前部では17%、最後部では64%の確率で結石が排出されたとのことです。研究チームは、「一人一人の結石の大きさや状態には違いがあるので全員におすすめできない」と言ってますが、この話題が結石予防の警鐘になればよいとまとめていたそうです。

 

確かに、結石が大きくなると手術でした取り出せないし、激痛を伴うので、小さいうちに自然と排出されるといいですね!

 

研究チームは、今後は他のジェットコースターでも試して実験データを集めたいと意気込んでるようです。

 

それでは、また明日~